コンブチャ生サプリメン 市販

市販品と何が違うの!?【徹底比較】

コンブチャ生サプリメント 市販

 

今すぐにでもはじめたい!菌活ダイエットをサポートするコンブチャ生サプリメント!

 

海外のスーパーには、専用の棚あるほどの大人気ぶり。

 

ハリウッド女優や海外セレブにも大人気と言うからかなり気になりますよね。

 

スリムな体を手にいれたい・綺麗になりたい・若々しくなりたいそんな女性の間で大ブレイク中のコンブチャ生サプリメントの

 

市販や店舗に置いてあるコンブチャ製品との違いを徹底研究してみました。

 

コンブチャ製品なら市販や店舗に置いてあるものどれも同じじゃないの〜?と思っている方!
どのコンブチャ製品が良いのか悩んでいる方!こんな違いがありました。

 

 

市販や店舗に置いてあるコンブチャ製品とコンブチャ生サプリメントの違い

 

コンブチャは別名:紅茶キノコ(酵母菌)

 

ダイエットサポートする有効な酵素&酵母が沢山含まれています。

 

コンブチャ(酵母・酵素・乳酸菌)はとっても熱に弱いのを知っていますか?

 

48℃以上になると一切の活動が休止し、死滅してしまったものは冷やしたところで蘇りません。

 

加熱後はいくら摂取しても意味がないのです。だから重要なのは「生」であること!これが絶対条件なのです。

 

市販・店舗にあるコンブチャ製品は、ドリンクタイプ・粉末タイプとありますが…

 

ドリンクタイプ

 

 沢山のドリンクタイプがありますが、製造過程において食品衛生法で65℃以上の加熱が義務付けられています。

 

 なので熱に弱いコンブチャは?・・・疑問になりますよね

 

 だから生であるコンブチャ生サプリメントなんです。

 

粉末タイプ

 

 この粉末タイプも、製造過程において液体を粉末化するために高温加熱する可能性が高いのです。

 

 ここでも熱に弱いコンブチャは?となりますよね

 

なので商品の裏面表記をチェックしてみて下さい!ここがポイント!

 

「清涼飲料水」と明記されていたら60℃以上の熱処理がされています。

 

また酵素が200種を超えるモノは原料が重複している可能性が高いのです。

 

コンブチャ生サプリメントは、48℃以上の熱を加えない特殊な製法を徹底研究し、

 

酵母・酵素・乳酸菌が持っている本来の力を失わせることなく凝縮させることに成功したのです!

 

それだけではなく、コンブチャ(酵母・酵素・乳酸菌)は「胃酸」にも弱いのです。

 

栄養素を吸収する腸まで届かせたい!どのメーカーさんも思いは同じですがそこが難しいところ・・・

 

市販・店舗商品と違いはもう1つ!コンブチャ生サプリメントはカプセルにも秘密があったのです。

 

酵母・酵素・乳酸菌を効率的に摂取できるよう、胃では溶けずに腸まで届ける「特許製法*コーティングカプセル」(特許no04252619)の開発に成功!

 

この特許カプセルによって生きたまま腸まで届けることが可能になったのです。

 

だから市販・店舗で売っている一般的なサプリメントとは実感力が断然ちがうのです!

 

それに付け加え、ダイエットに必須な成分が贅沢に10種類と女性には嬉しい美容成分(コラーゲン・プラセンタ・ヒアルロン酸)を配合さらにさらに栄養機能食品(ビタミンB1・ビタミンB6・葉酸・ビオチン)も入っています。

 

是非気になる方は下記まで

 

>>コンブチャ生サプリメントの詳細はコチラ